• 03-6300-6166

  • お問い合わせ

【電話受付】9:30~19:00(月・水・木18:30、土17:00まで)※休診日:日・祝日

症例紹介

治療内容カテゴリ:

地域カテゴリ:

精密根管治療、セラミック審美治療

  • 審美治療
  • 根管治療

20代女性の患者様です。


右上前歯の失活(歯の神経で死んでしまっている)により周りの歯に比べ色調が暗くなっています。


角度を僅かに変えてレントゲンを2枚撮影しています。
2枚目のレントゲンでは僅かに歯根の脇に黒い影(透過像)を確認できます。
根管治療を必要とする根尖性歯周炎の可能性を示唆しています。

精密根管治療終了後のレントゲンです。
歯根の先に前回の治療で開いてしまった穴があるためMTAセメントを使用し根管充填を行いました。
MTAが飛び出ていますが生体親和性の非常に高い医療材料のため心配はありません。

根管治療後はセラミッククラウンにて修復いたしました。
歯の色調も改善され幸いご満足いただける結果となりました。

治療費
前歯精密再根管治療(MTA根充)105,000円
築造                25,000円
e.max セラミッククラウン    120,000円

治療回数 根管治療2回 クラウン2回
通院可能な患者様には3ヶ月に一度のチェック(1,000円)を1年間お願いしております。

 

ページトップへ戻る