• 03-6300-6166

  • お問い合わせ

【電話受付】9:30~19:00(月・水・木18:30、土17:00まで)※休診日:日・祝日

新着情報

カテゴリー:

歯科治療コラム

根管治療とインプラントで奥歯の噛み合わせを回復した症例|渋谷区初台・西新...

  • 歯科治療コラム
患者様は左の奥歯の激痛で来院されました。初診時、奥歯は最近ブリッジで治療されたとのことでしたが、レントゲン上で左下顎第2大臼歯(最後方の歯)に大きな根尖病変を形成し激痛の原因でした。根尖病変は細菌由来の病気ですが細菌数が一定数を越えると激しい炎症症状と激痛を伴います。根管治療が必要な症例です。同部は樋状根という特殊な根の形態をしていましたが幸い治療が奏功し痛みは快方へと向かいました。一方、ブリ...
続きを読む

根管治療の成功率 | 渋谷区初台・幡ヶ谷・笹塚の歯医者・歯科・根管治療

  • 歯科治療コラム
きちんと治療するとどれくらい治るのでしょうか?というご質問をよくいただきますので、今回は根管治療の成功率について書いていこうと思います。 根管治療の目的は細菌が原因である根尖性歯周炎(根の先に出来た病気)の治療と予防、疼痛管理です。可能な限り無菌的に神経を取り除く治療で、ご自身の歯を保存するための治療です。 根管治療は本来きちんと治療を行えばとても成功率の高い治療です。 レントゲンで...
続きを読む

根管治療の実情 | 渋谷区初台・幡ヶ谷・笹塚・西新宿の歯医者・歯科・根管...

  • 歯科治療コラム
一昨年の5月から1年間、PESCJ(ペンエンドスタディークラブインジャパン)という、ペンシルバニア大学歯内療法学科の臨床コンセプトとテクニックを学ぶコースを受講しておりました。プログラムはペンシルバニア大学歯内療法学科とのコラボレーションプログラムです。残念ながら現在、日米間の歯内療法臨床における格差はどの切り口から見ても小さいとはいえません。この差を埋めることを目的とした教育プログラムです。このプロ...
続きを読む

歯根端切除 | Apicoectomy | 初台・幡ヶ谷・笹塚の歯医者・...

  • 歯科治療コラム
レントゲンでご覧いただく症例は前歯の根管治療中に痛みが取れないとのことでこられた患者様です。根管治療の目的、ラバーダム防湿、無菌的処置の重要性についてご説明をし治療開始となりました。上顎前歯4歯について根管治療を行いセラミッククラウンをかぶせております。1枚目のレントゲンは治療後の写真ですが左側中切歯(むかって右側)は根管充填剤が根から飛び出てしまいました。右側中前歯(むかって左側)は度重なる根管...
続きを読む

R.V. Tucker Study Club of Tokyo| 成功率...

  • 歯科治療コラム
今回は前々回の記事でご紹介したタッカー・スタディクラブの実習についてご紹介いたします。タッカー・スタディクラブは長年ゴールドを用いた虫歯治療について研鑽を積んでいる国際的なクラブで日本が69番目の支部になります。当クラブは虫歯の再発が極めて少なく長期間にわたって安定した詰め物を実際の臨床を通してメンバーに伝えていくことを目的としています。因みにゴールドを用いた治療は古臭いイメージがありますが今...
続きを読む

ページトップへ戻る